« 名古屋に行ってきた | トップページ | ツイッターのアプリ連携認証の危険性 »

2012年3月15日 (木)

DIMENSION 3100C CPU載せ替え

先週名古屋へ行った時にグットウィルの中古DOS/VパーツコーナーでPentium4 630が980円で売っているのを見つけ、1年前まで利用していたDELLのDIMENSION3100Cに載せ替えてやろうと思い購入しました。

Dscf0109

今載っているCPUはCeleronD331なのでクロックは2.66→3Ghzに キャッシュも512kB→2MBに増え、かなり快適になるはず。
それに当時のDIMENSION 3100Cのラインナップを見るとPen4 630のモデルもあるため、問題なく使えるはずです。

まずもとのCeleronDのCPU-Z

Celed

起動するだけでセキュリティーソフトとウインドウズ更新によってCPUを100%食いつぶされ、起動から使えるようになるまで10分近くかかりますw
ニコ動もコマ落ちするし、YouTubeもHD以上の動画はコマ落ちで見れません。(去年までよくこんなPCで耐えてたな・・・)

では交換の様子。
一応昔もう一台前に使っていたCompaqのPresario 3200のCPUをCeleronからPentiumⅢに替えたことがあります。

DIMENSION 3100Cは特にネジなど無く、上部のロックを引けば蓋が開きます。

P3070016

中はこんな感じ。
左のDELLって書いてある黒いでっかいのがCPUファンです。
このPCは過去にメモリとドライブを替えているし、前面のホコリを取るのにもCPUクーラーを外さなければならないので、手馴れていますw

CPUクーラーは4つのネジを外すと右側に扉のように開くことができます。

P3070021

とりあえずファンやCPUクーラー、基盤に埃がいっぱいなので掃除。
グリスも綺麗に拭き取ります。
CPUは右にある留め具を外せば簡単に取り外せますので、取り外し、新しいCPUを向きをあわせて載せます。

後はグリスを塗り元どうりに戻せば完了です。

さて起動。

P3150039

おお、BIOS画面でPentium4ロゴが!!(感動)

P3150040

ちゃんと認識されています。
CPU-Z

Pen4

性能低いCPUではハイパースレッディングは切ったほうが速いと友人が言っていたのでHTはオフにしてあります。

性能はかなり良くなり、ニコ動もコマ落ちなしで見れますし、アニメなどの動きの少ないものならフルHDでも遅延なく再生出来ました。
起動もデスクトップが表示されてから30秒ぐらいで普通に利用できるように!


試しにベンチマークとして定番のSuperπで円周率104万桁を計算してみましたが

CeleronD 331→1分8秒

Pentium 630 →45秒

とかなり性能は上がっています。

(ちなみに今使っているcorei5 650のPCは12秒で終わりますw)


一番気になるのはプレスコットはかなりの熱を持つというのに、このPCはソフトで温度を見れないんですよね・・・
替えたばかりはファンがしょっちゅう最高回転になって、大丈夫か・・・?と思っていましたが、1週間経った今は100%で使い続けていてもあまり回転数も上がらなくなりました。
というか、性能が上がったことで処理が早くなりCPU使用率が100%になる時間も減ったため、Celeronの時のほうが逆にファンがうなってた気がします。

せっかく性能を上げてみたので、Windows8CPを入れてみようかなと考えてたりします。
ただHDDの空き容量が22GBしかなく、いま余っているHDDはIDE接続ばかりなのでね・・・
まあIDEでも繋げるんですが。 やってみようかな。

|

« 名古屋に行ってきた | トップページ | ツイッターのアプリ連携認証の危険性 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは


 興味深く読みました。私は同じPCをPen4 650で使っていましたが、ファンの騒音に耐えられず、TDP64ワットのPen4 651 SL9KE に交換して使っています。非常に静かになりました。事前にBIOSをA01に戻す必要がありますが。

 1200円で購入したWin8Pro64bitアップグレード版を入れて快適に使えています。

 ご参考までに。

投稿: おじさん | 2013年3月 1日 (金) 16時34分

>おじさんさん

コメントありがとうございます。651は使えるのかよくわからなかったので避けたのですが、BIOSを落とせば使えるんですね。

結構古い、しかもどちらかと言うと低価格PCなのに、こうやってまだメンテナンスして使い続けてる仲間が見つかると嬉しくなりますね。

投稿: わかた | 2013年3月 3日 (日) 17時01分

>わかたさん 

こんにちは

古い安いPCでも捨てられない性分です。3100Cにはメモリーも2Gx2枚入れPCIEx1のスロットを削って3000円ほどのグラボも刺して2画面で使っています。メンテナンスといいますかいじるのが趣味ですね。部品代もかかりますがお楽しみ代として割り切っています。高性能PCを買って使うだけでは楽しみがないですから。

投稿: おじさん | 2013年9月 9日 (月) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581328/54228601

この記事へのトラックバック一覧です: DIMENSION 3100C CPU載せ替え:

« 名古屋に行ってきた | トップページ | ツイッターのアプリ連携認証の危険性 »